About

経験豊富なコンサルタントが、質量分析に関する問題解決を強力にサポートします

質量分析計を用いた分析でお困りのことはありませんか?
エムエス・ソリューションズは、質量分析(特にLC/MS)に関する分析技術・ノウハウ・経験・専門知識のアウトソーシングを提案します。20年以上のLC/MS応用研究と装置開発の経験をもつベテランコンサルタントが、貴社の質量分析(LC/MS)に関する問題解決を強力にサポートします。 
分析の条件設定、データ解析についてのコンサルティングから、インハウスセミナーへの講師派遣、分析代行によるコスト削減など、質量分析に関わることなら何でもエムエス・ソリューションズにご相談ください。
 
LC/MSに関する技術指導・コンサルティング

LC/MSの条件設定やデータ解析等でお困りのことはありませんか? コンサルタントが現場に出向き、一緒に問題を分析し解決策をご提案します。

インハウスセミナーへの講師派遣

質量分析計の原理から分析上のノウハウまで、高い技術と豊富な経験をもつコンサルタントを講師として派遣しご要望の内容でセミナーを行います。

質量分析計を用いた分析の代行

“装置はあるけど使う人がいないし雇う経費もない”、“正しく使えているか自信がない”そんな問題を抱えてはいませんか?  技術者が現場に出向き分析を代行します。(一部対応できない機種もあります)

 

事業内容一覧へ

新着ブログ

  • 2016.09.27エレクトロスプレーイオン化の基本:イオン種から分子質量を推測する(負イオンの場合)

    以前、ESI(+)で得られたマススペクトルにおける付加イオンの解析について解説しました。イオン種から分子質量を推測する(正イオンの場合)今回はESI(-)について解説します。 LC/MSで最も汎用的な…

  • 2016.09.16LC/MSでリン酸塩緩衝液が基本的に使えないのは?

    少し前、リン酸塩緩衝液がHPLC(高速液体クロマトグラフィー)の移動相として多用されていることについて解説しました。リン酸塩緩衝液がHPLCの移動相として多用されるのは? 通常HPLCでは、紫外光や蛍…

  • 2016.09.09LC/MSに関する講義:早稲田大学編

     だいぶ前になりますが(8/26)、早稲田大学理工学部の天然物研究室へ、LC/MSの技術指導に行って来ました。 この研究室では、月に1~2回の頻度で、もう2年ほど仕事しています。忘年会や新年会にも呼ん…

  • 2016.09.08LC/MSを用いた研究論文

    LC/MSの分析をサポートさせて頂いている研究者の方が、連名で論文を書いてくれました。日本電子に居た頃は自分でも論文を書いていましたが、今の仕事を始めてからはなかなか書けませんので、有難いです。  ◇…

  • 2016.09.05アドラー心理学によるカウンセリング・マインドの育て方

     友人がブログで紹介していたアドラー心理学関連の本 アドラー心理学によるカウンセリング・マインドの育て方【書評】読んで見ました。 今までにアドラー心理学関連の本は4冊読みましたが、¨嫌われる勇気¨、¨…

  • 2016.09.02リン酸塩緩衝液は何故HPLCの移動相として多用されるのか?

    一昨日のブログで、「リン酸塩緩衝液はHPLCの移動相として多用されているがLC/MSには使えない」と書きました。リン酸塩緩衝液を用いたLC/MS受託分析第一号 今日は、リン酸塩緩衝液が何故HPLCの移…

小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社に質量分析のことならお任せください

エムエス・ソリューションズ株式会社では質量分析に関するコンサルテーションをはじめ、分析代行や技術指導による人材育成サービスをご提供しております。東京都小平市を拠点に活動しておりますが、企業様の環境やご希望に合わせたセミナーへベテラン講師を派遣いたしております。機器の原理から分析ノウハウまで、受講者数に関係なく一律料金ですのでお気軽にお問い合わせください。
エムエス・ソリューションズ株式会社は大手企業様をはじめ名だたる企業様との共同開発や研究実績があり、自社だけでは設備や人材の関係から分析が困難な中小企業様から頼れる会社としてご信頼いただいております。コンサルティングは1年間何度でもご相談いただけるメール相談から、1日単位でスポット的にご利用いただける技術相談・指導、1年単位の継続契約を基本とした技術顧問契約などご用意しておりますので、質量分析のことなら何でもご相談ください。
小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社では、工学博士でもある講師が半日または1日のお時間でLC/MSの基礎を中心に装置の使用法などの質量分析セミナーをご提供しておりますので、ぜひお問い合わせください。