大学での質量分析関連の国プロ研究サポートを始めて一ヶ月

9月から始めた東京以西の大学での国プロの研究サポートの仕事ですが、1泊2日で3回行って大分様子が掴めて来ました。質量分析計を使った研究で、私自身その装置自体を使うのは初めてなのですが(質量分析計本体は使った事がありますがフロント部分が初めて)、触れるパラメーターが沢山あって、なかなか触りがいのある装置です。

プロジェクトリーダーの教授からは、“弄れる範囲で色々弄って性能を向上させて欲しい”と言われています。最初、今までその装置を主に使っていた方に教わりましたが、納品時にメーカーエンジニアの方に教えてもらった範囲でしかパラメーターを弄っていないようです。追加部品等も試作して良いと言われているので、何点かは設計もしています。

先ずは感度向上、そしてシグナルの安定性向上。まぁ試してみないと分からない事が多いですが、結構良くなる雰囲気を感じています。装置を色々と弄る仕事は、やっぱり楽しい!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇