第3回LC/MS分析士二段試験解説書

またまた発刊されました。LC/MS分析士試験の解説書。

今回は、2014年度に行われた第3回LC/MS分析士二段試験の解説書です。

DSC_2638

DSC_2638

 

基本的に出題者が自分の分の解説を執筆します。今回も、私は何問か分の解説を執筆しました。

DSC_2640

DSC_2640

 

50問を大体6~7名ほどで作成しますので(今回は6名)、一人当たり8問平均です。

執筆だけでも、この記事に書いたように殆どお金にならないボランティア活動なのですが、原稿の査読会に参加して他の執筆者の原稿をチェックしたり、

他の査読者がチェックしてくれた自分の原稿を修正したりの作業もありますので、1冊仕上げるのにはかなりの労力を伴います。

 

LC及びLC/MS分析士試験の解説書の発刊予定は以下のようになっており、LC/MS二段試験についてはあと2回分残っています。

DSC_2639

DSC_2639

 

ただし、4,5回目のLC/MS二段試験には確か関わっていなかったと記憶しているので、二段試験の解説書は私にとってはこれが最後になると思います。

 

税別で2,000円なので、専門的な書籍としてはかなり安いと思います。その分、私のような(事実上フリーランス)の者にさえ原稿料を支払ってくれません。

苦労して作製した本なので、分析士試験を受けなくても、LC/MSに係る多くの人に読んで欲しいです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇