支援している犬猫保護団体からカレンダーが届いた

保健所に収容され殺処分を待っている犬猫達を引き取って、各種予防接種などをして、里親を探している保護団体が、全国に沢山ある事をご存知でしょうか?

 

私は、もう大分前にFBのイベントで知り合った人が、そのような団体でボランティア活動をしている事からその事を知り、それ以来感心を持つようになりました。私は動物が大好きなので、本当はその類の団体から犬や猫を引き取りたいのですが、他の家族が余り動物を好きでは無いので、未だに叶わずにいます。

 

その代わり、少しでも彼らの役に立てればと、2つの団体に僅かな額ですが寄付をしています。その2つの内の1つ、FBで知り合った人がボランティアをしている団体から、カレンダーや活動報告が届きました(最近連絡取り合って無いけど、今もやっているのかな?)。

DSC_0258

DSC_0258

 

ペットショップで犬や猫を見て、ただ可愛いからと買ってしまい、飼いきれなくなって捨ててしまう人や、保健所に連れていく人。

可哀想だからと避妊や去勢の処置をせずにいたずらに数を増やしてしまい、世話を仕切れなくなってしまう人(多頭飼育崩壊と言う)。

 

そんな無責任な人が後を絶たないから、このような団体の人達が頑張っている訳です。

 

犬や猫をペットショップで買う前に、是非この様な団体から引き取る事を考えて欲しいです。ペットとしては同じ命です。そして、彼らから引き取る時には、慣らし飼育や事後報告など、幾つかのルールがあります。それだけに、ペットを飼う事に対して責任を負うという心構えが出来ると思います。

 

全ての団体に寄付を出来る訳ではありませんが、引き続き応援していきます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇