少年サッカーの遠征試合を利用して走距離を稼ぐ作戦-2

コーチをしている少年サッカーチームのサポートと野辺山ウルトラ前の走り込みを両立させるべく、遠征試合にランで行くようにしています。

2月には、清瀬市の内山グランドまでの約20 km(最短で行くと約10 kmですが...)をランで行きました。

そして3月は、狭山市までの20 kmと川越市までの約30 kmをランで行きました。もちろん審判もやりました。

 

20190330ラン

川越市まで走った30 kmコース

 

この時は新6年生&新5年生の混合チームと3年生チームの練習試合でした。どちらのチームも良いゲーム展開でした。

 

この翌日にも30 kmオーバーのラン練習を行い、2日で60 kmを走りました。

20190331ラン

 

そして、3月の総走距離は約325 kmでした。GPSウォッチに記録されなかったランが何度かあるのと、審判で走った距離を加えると、ほぼ目標の350 kmになると思います。

まずまず頑張りました。

201903走距離

 

4月の目標は400 kmオーバーです!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇