2018年初日の出ランと今年の挑戦

明けましておめでとうございます。お正月はどのように過ごされているでしょうか?

私の2018年は、ラン友さん達と一緒に、多摩湖1周初日の出ランから始めました。いつものランコース、狭山公園脇にある氷川神社で初詣、焚火にあたりならが甘酒をご馳走になり、堤防の上から初日の出を見て、その後は多摩湖一周ラン。穏やかに晴れた元旦、東の空に昇ってくる初日の出に新たな年の挑戦を想いました。

26169967_1552078468207667_1798534711734965703_n 26236862_1552171494865031_160949501_o 26238100_1552171414865039_214529468_o 26540606_1552171578198356_399742026_o

多摩湖堤防から見た初日の出と朝陽を浴びてオレンジ色に輝く富士山

 

 

2018年は勝負の年に!

 

会社としては、昨年発売を始めたLC/MS用オンライン脱塩技術である“ソルナック”の拡販。現在は、汎用HPLC(移動相流量0.81.0 L/min)向けに詰め替えタイプの“ソルナックカートリッジ”、セミミクロHPLC(移動相流量0.20.4 L/min)向けにディスポタイプの“ソルナックチューブ“、12本のカートリッジあるいはチューブを接続して連続測定に対応した”e-ソルナック“のラインナップです。今年の4月頃の市場導入を目標に、汎用HPLC向けにもディスポタイプのソルナックチューブを開発中です。更に、現在のe-ソルナックでは連続で分析できる検体数が少なすぎるというご意見を様々な方から頂いているので、100検体程度の連続分析に対応する新しいe-ソルナックを開発予定です。こちらも、春頃にはプロトタイプを試作予定で、プロトタイプを製造原価近くで購入して評価して頂けるお客様をこれから探していきます。

 

ソルナック関連製品の開発と販売に関しては、今年を勝負の年と位置付けて考えています。その他、新しいイオン源の開発にも昨年以上に力を入れていきます。

 

プライベートでは、何といっても野辺山100 kmウルトラマラソン3回目の完走!

2012年から挑戦している野辺山100 kmウルトラマラソン、2014年に初完走、続く2015年も完走、このまま安定して完走できるかと思いきや、2016年、2017年は続けて途中リタイア。今年は、何としても3回目の完走を成し遂げたいと思っています。その他、家族対応、少年サッカー、ソフトボール、地域ボランティア活動、スキーなどは例年通り。

 

もう一つ、重要事項として考えているのは、昨年末から書き始めたエンディングノートの充実です。まだ51歳ですが、一日一日確実に死に向かって時は進んでいます。また、何かの拍子に突然死が訪れないとも限りません。昨年の父の死も結構突然だったし、昨年秋にエイドステーションでボランティアをしていたマラソン大会では、選手が死亡するという事故がありました。トライアスロンでも(ここ数年は出場していませんが)、毎年のようにどこかの大会でスイム中に死亡事故があります。

 

ウルトラマラソンやトライアスロンって、死に対してはかなりリスキーだし、交通事故等に巻き込まれる可能性もゼロではありません。

 

いつ死んでも悔いが残らないように、一日一日を大切に生きる。

 

何年か前から意識はしていてもなかなか実践できませんが、ダラダラと過ごしてしまう日を一日でも少なくするように、今年は更に意識を強くして日々を過ごそうと思います。

 

仕事でもプライベートでも、昨年以上に頑張ります。関わってくれる皆さん、今年も宜しくお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇