ブログ

新型コロナ渦で良い事

新型コロナウィルス感染症拡大の影響によって、様々な行動が制限されています。

 

あれが出来なくなった、これが出来なくなった、と思っている人は多いですよね。私もそうです。

マラソン大会や少年サッカーの試合はことごとく中止になるし、青少年委員のイベントは出来ないし、オヤジソフトボールの練習もままならないし、毎週金曜日夜のソフトバレーの練習もできないし、それと、飲み会もなかなか...

 

でも、このコロナ過のおかげで、今までよりも沢山できるようになった事が1つあります。

 

それはテニス!

 

仕事で少し関係のある人が、職場のテニスコートを毎週予約して誘ってくれます。月に2~3回、参加しています。

 

テニスはもう30年くらい前、前職のスキー部仲間と、オフトレとして一時期集中してやっていた事がありますが、その後は1年に1回やるかやらないかって頻度でしかできず、最近でも週末は、ランニング、青少年委員や青少対のイベント、少年サッカー、ソフトボールなど、やる事が多くてなかなテニスをやる時間が取れませんでした。

 

でもここ1年、自分の中での週末優先順位の高い事が制限されているため、テニスをする時間が取れるようになりました。

1回2時間だけですが、毎回楽しいし、一寸ずつですが上達している感じがします。

 

これを機会に、自分の中でのテニス優先度が上がるかも!

でも他の事もやっぱりやりたいし、コロナが収まっても、もっと時間の使い方を上手くしてテニスも継続したいです♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

謹賀新年:初日の出ラン

新年明けましておめでとうございます。

元旦は例年通り、近くの初日の出鑑賞スポット、多摩湖堤防へ初日の出ランに行ってきました。

昨年は東の空に雲が多くてなかなか陽が出来てませんでしたが、今日は快晴!

綺麗な初日の出と、朝陽に染まる富士山が見えました。

新型コロナの影響はまだ続きそうですが、浜松医科大で立ち上げたプレッパーズ共々、今年も質量分析を通じて社会に貢献する仕事を継続して行います。宜しくお願いします。

 

DSC_1920

DSC_1920

DSC_1921

DSC_1921

DSC_1925

DSC_1925

DSC_1928

DSC_1928

DSC_1930

DSC_1930

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年走り納め

昨日、近所のラン仲間3名と走り納めしてきました。狭山湖の夕焼けを見に!

狭山湖の景色はもともと多摩湖より好きなのですが、やはり遠いという事もあり、夕焼けを見たことは余りなく、走り納めに見に行こうと言う事になりまして♪ 家から走って約17 km。途中で夕陽が沈むタイミングに間に合わなくなりそうで、ラスト3 kmほどはペースアップ。

久しぶりに頑張って走って、富士山の脇に沈むとても綺麗な夕陽を見る事が出来ました。良い走り納めになりました。4686 19292 19315 61796 61797 61802 61803 61806 61807 61808 61809 61810 61812 20201230

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

新型コロナで亡くなるのは高齢者中心 現役世代の自殺の方が深刻

ブロガーであるかさこさんがこのブログで書いていますが、新型コロナで亡くなっている方は、70歳以上の高齢者が中心です。高齢者の死亡リスクが高いのは、新型コロナに限らず、これは仕方のないことです。

 

私の父は3年ほど前に他界しました。確か83歳だったと思います。その事は、このブログに書きました。直接の原因は肺炎でしたが、そもそもの原因は、家の中で転んだことでした。別に階段から転げ落ちたとかじゃないですよ。ただ歩いていて、コテっと転んだだけです。家の中で転んで骨折して入院。寝る時間が多い状態の中で、誤嚥によって肺炎を発症し、それから暫くして亡くなりました。家の中でただ転んだだけで死に至るなんて、若い世代ではこんな事は考えられないし、私達の世代でもまずないでしょう。でもそれが高齢者だと起きてしまう事がある。高齢者の死亡リスクと言うのは、要因に依らず高いのです。それは仕方ないいのです。

 

だから、新型コロナの感染者が一日で2000人を超えようが、若い世代の死亡率が急激に上昇でもしてこない限り、それ程大騒ぎする程のことはないと考えています。死亡リスクと言う意味では、交通事故の方が年代を問わず高い訳です。2015年~2019年の5年間の交通事故による死亡者は平均で3600人を超えています。年々減少傾向で、2019年は3215人だったそうです

 

交通事故死が多いからと言って通勤や通学をやめる人はいないですよね。勿論、気を付けているから減少傾向にある訳ですが、約1年経って2000人強しか亡くなっていない、しかも亡くなるのは殆どが元々死亡リスクの高い高齢者、こんな新型コロナを、何故ここまで恐れるのか、正直言って意味不明です。勿論、感染を拡大させないための配慮は必要です。咳エチケットとか、手洗いとか、会話する時はマスクをするとか。。。

 

それよりも、この記事にあるように、若い世代特に女性の自殺者数が増えている方がよほど深刻だと思います。この原因のかなりの割合は、新型コロナ対策と称して経済が低迷させられている事でしょう。

 

新型コロナによる感染者数や死亡者数が日本より桁違いに多い国や地域においては、それこそ徹底的な拡大防止策が必要でしょう。しかし、幸いにして日本は全然問題ないレベルだし、この記事のように免疫的にアジア人は強いと言う説もあります。

 

現在の状況をよく見て、必要以上に恐怖を煽る一部の報道に踊らされることなく自分で考えて行動するべきだし、政府ももっと経済を回す方向に力を注いで欲しいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロードバイクにはやっぱりビンディングペダル&シューズ!

昨年から、基本的に週3日間、浜松で仕事をしています。

浜松医科大学発ベンチャー”プレッパーズ”の代表取締役社長として!

そして、浜松医科大学の非常勤職員(特任研究員)として!

 

家は東京の西の外れにあり、毎週3日間、2泊で浜松に通っています。浜松での滞在は、東海道線の弁天島駅近く。浜松駅から3駅目です。医科大学と宿舎の往復には、幾つかのパターンを使っています。

1.ロードバイクで直接移動

2.浜松駅~医科大学の移動はラン、浜松駅~弁天島駅は電車

3.医科大学~遠鉄積志駅はロードバイク、積志~新浜松&浜松~弁天島駅は電車

4.医科大学~浜松駅は遠鉄バス、浜松駅~弁天島駅は電車

雨の時は4のパターンを使います。この時期は天気が安定しているので、ほぼ毎週1と2を使います。

 

で、ロードバイクで直接移動すると約20 km、時間にして1時間弱。ずっと普通のペダルを使っていましたが、先週アマゾンで安いビンディングペダルとシューズを購入、今週はそれを付けて乗ってみました。私は中学生の時からロードバイクに乗っています。始めた当時はビンディングペダルは無く、トークリップと言う物を使って、ベルトでシューズをペダルに固定していました。ビンディングペダルが出来たのは、いつ頃だったかなぁ...?

もちろん、ビンディングペダルが登場してからは、ずっと使っています。

 

自宅にも一台ロードバイクがあり、それは当然ビンディングペダル&シューズです。浜松にもってきたバイクも、以前はビンディングペダル&シューズで乗っていたのですが、サンダルでも乗り易いようにと大分前に普通のペダルに替えていました。で、今回久しぶりにビンディングペダル&シューズに替えてみたと言う訳です。

 

やっぱり1時間位乗る場合、ビンディングペダル&シューズの方が圧倒的に安心感がありますね。特に上り坂と信号待ち後にダンシングする時、引き足が使えるし、足がペダルに固定されていると安定感があります。

 

ロードバイクに普通のペダルを付けている時って、足がペダルに載っているだけなので、何か不安定なんですよね。

スノーボードに例えると、リフト乗る時とかに片足を外して滑ってる感じ! まぁ、大分違いますけど...

 

ビンディングペダルって普通のチャリに付ける人はまず居ないので、見たこと無い人も結構いると思います。

こんな↓ものです。

DSC_1428

 

 

そして、シューズがこちら↓

DSC_1429

 

シューズのソール部分にクリートと言う部品(三角形っぽい形)を付けます。クリートの先端部分をペダルの前部に引っ掛けて、足を踏み込むと、スキーのビンディングの要領で、シューズがペダルに固定されます。外す時は、左右どちらかに捻ります。

 

くっついた状態はこんな感じ↓

118386208_3227464657335698_8416932037328370610_o

 

足がペダルに固定されているので、下に踏み込むだけでなく、引っ張り上げる時にも力を使える訳ですね。

 

足が固定されていて怖くないの? と聞かれる事がありますが、慣れれば全然大丈夫です。むしろスピードが出ている状態では、足が固定されていない方が怖いです。これで、浜松でのバイク移動が快適になります (^_^)v

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

祝! 10周年!!

エムエス・ソリューションズは、今月で10周年を迎えました。

日本電子を退職後直ぐに今の会社を設立して、もう10年経ったのですね! 長かったような短かったような...

 

昨年新たに設立した浜松医科大学発ベンチャー”(株)プレッパーズ”や、浜松医科大学の非常勤職員としての仕事も並行して進めてはいますが、エムエス・ソリューションズとしてのLC/MS技術指導等の従来のご依頼も、リピート中心にご好評いただいています。

 

10周年記念として、社名入りのボールペンを作成しました。

DSC_1404

ペン先を引っ込めると、先端はタッチペンとして使えます。

 

学会や展示会で配ったり、秋には記念パーティーも企画しようと思っていたのですが、新型コロナ騒ぎで学会や展示会は軒並み中止ですし、記念パーティーも今のところは難しそうです。

 

仕事でお会いする際、少しずつ配っています。10周年を記念して、割引キャンペーンをやってみようと考えています。

引き続き、質量分析を通じて社会に貢献する仕事をします。今後とも宜しくお願い致します。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

質量分析屋のブログでは小平市を拠点とする日々の活動やお役立ち情報をご紹介しております

東京都小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社のブログでは、企業様や研究機関における技術指導やセミナーなど日々の活動のご紹介をはじめ、大学での講義の模様などもご案内しております。
当社がどのようなサービスをご提供しているか検討材料にしていただけるのはもちろん、質量分析の最新情報やノウハウなどもご紹介しておりますのでぜひご参考になさってください。
東京都小平市のエムエス・ソリューションズ株式会社のブログではトライアスロンやマラソンを趣味とする代表のエピソードなどもご紹介しております。技術指導やご相談を承る代表の人柄なども垣間見られるブログとなっておりますので、ぜひ判断材料の1つにお役立ていただき、初めての方もお気軽にお問い合わせください。