ブログ

2018年GW前半終了!

ゴールデンウイークの前半が終了、皆さま如何お過ごしでしょうか?

 

私は例年、野辺山100 km直前のこの時期は、怪我に気を付けながら、とにかく走りまくります。今年も例外ではなく、GW前半の3日間はよく走りました。少年サッカーチームのサポートも忘れずに!

 

4/28(土):午前中多摩湖半周ラン約15 kmからの少年サッカーの試合帯同

翌日・翌々日に続けてロング走の予定を入れていた事、且つ午後は少年サッカー5, 6年生チームの試合に帯同する予定だったため、この日は軽めに走ろうと思い、ゆっくり目にスタートして多摩湖へ! 途中で知り合いにばったり遭遇、6月のオクムウルトラに初めて参加するという女性を紹介して頂いて、暫く一緒に走りました。

午後は少年サッカーチームの試合へ! 私は一応5年生担当ですが、メインは審判要員です。今年は上の6年生と共に人数が少ないこともあり、5, 6年生合同チームとして6年生の試合に参加しています。私が所属している少年サッカーチーム(富士見スポーツクラブサッカー部、FSS)には審判部という組織があり、今年度は私がその部長を引き継ぎました。OBが中心ですが、学年横断的に審判をやってくれるコーチを集め、学年毎の試合時に審判が出来る学年コーチがいない時など、審判部から審判を派遣する仕組みです。少年サッカーの試合では、コーチによる審判が必須ですが、1人や2人のコーチで試合に帯同してコーチが審判までやってしまうと、試合中あるいは試合の前後に子ども達を見るコーチがいなくなってしまいます。試合中のみならず、前後のケアも大切なので、子ども達を見るコーチを最低2名は確保し、審判するコーチがいない時は審判部に審判派遣要請を出すように、各学年のヘッドコーチに徹底しています。コーチは全員ボランティアですから、余り組織をがっちり固めてしまうとやり難さが出てしまいます。各々が堅苦しさを感じないように、でも本質は“子どもを地域で育てる”ことですから、出来る事は最大限やりたいですね♪

DSC_2720

最後の試合で主審

 

 

DSC_1931

イイ感じで競り合ってますね。赤がFSSの選手。

 

 

4/29(日):五十嵐酒造の蔵開きラン約30 km

先日、近所(東村山市久米川町)にある水新酒店さんの角打ちにお邪魔した時の事、お店に飯能の五十嵐酒造さんの蔵開きイベントの案内が貼ってありました! 私は酒蔵の蔵開きイベントが大好きで、小澤酒造さん豊島酒造さんの蔵開きイベントには、毎年欠かさず行っています。五十嵐酒造さんの蔵開きは初めてで、ラン友さんを誘って行って見ることにしました。“蔵開きイベントへの移動はラン”、私の常套手段です♪

武蔵大和駅をスタートし、荒幡富士、トトロの森を経由し、狭山湖の北側を回って六道山公園へ! 瑞穂農芸高校前からは一般道。青梅街道、岩蔵街道で岩蔵温泉を越えて飯能へ。武蔵大和駅から約31 km、自宅からは+3 km

五十嵐酒造到着は12時過ぎ、先ずは凄い人出に驚きました。会場隅の日陰で一先ず休憩、暑い中を走ってきたので、流石にバテました。流石に、いきなり日本酒って言う気分ではなく、近くのコンビニへ行き、イートインスペースでビールで乾杯。暫くして戻ったら、人の波が引いて落ち着いていました。試飲コーナーも付いた時は長蛇の列だったのが、戻った時は数人待ちの状態。殆ど待つことなく、美味しいお酒と雰囲気を堪能しました。やっぱり、酒蔵の蔵開きイベントは楽しいです。お土産に買ってきたお酒、いつ飲もうかな(^_^)

五十嵐酒造ラン_20180429

武蔵大和駅から五十嵐酒造までのGPSウォッチ計測マップ

 

00150001

天覧山純米大辛口

 

 

4/30(月):都民の森へラン約40 km

前日に続いてのロング走。私は、地域のランニングクラブ(富士見楽走会)で代表のような事をやっていますが(まぁ、別に何もしていませんけど...)、これまた地域の東村山トライアスロン連合(東トラ)にも所属しています。東トラの人が、武蔵五日市駅から都民の森を目指して走ると言うので、楽走会の仲間を誘って(石橋さんが釣れた)参加しました。ただし、石橋さんと私は、東青梅駅をスタートし、武蔵五日市駅で東トラの人と合流。

東青梅から五日市へは秋川街道一本道ですが、途中の二ツ塚峠がキツかった。バイク(自転車)では何度か通ったことがあり、ランでも良さそうだと思って今回走ってみましたが、想像通りシビれるコースでした。

武蔵五日市駅から都民の森を目指すコース、最初は平坦地が続きますが、徐々に上り坂が増え、傾斜もキツくなって行きます。二ツ塚峠でそこそこ脚を使った事、そもそも前日の30 km走の疲れが残っていた事、それらに加えての暑さ! 都民の森まで残り5 km程、数馬の湯を過ぎた辺りで、“ここで止めて温泉入ってビール飲もう!”って事になり、少し早めに切り上げました。それでも約36 km、前日と合わせて2日で約70 km。約二週間後に迫った野辺山100 kmウルトラマラソンに向け、良い感じで走れていると思います。

S_7876956403610

武蔵大和駅前で東トラの傍士さんと合流

 

S_7878082694609

頑張った後の温泉&ビールは格別

 

東青梅~都民の森コースマップ

東青梅~武蔵五日市駅~都民の森のルート

 

 

今日(5/1)は自宅でゆるめの仕事、明日(5/2)は知り合いの会社のサポートで出かけます。

 

GW後半は、帰省とランとサッカー。予定は一杯ですが結構ゆるゆるで、充実したGWを過ごしています。

皆様も、素敵なゴールデンウイークをお過ごしください♪

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

酔っぱらってぐでんぐでんの若い男子を保護!

昨日、新富町にある日立ハイテクサイエンスで行われた第322回液体クロマトグラフィー研究懇談会に参加、発表、情報交換会+二次会で楽しく飲んで話しての帰り道、高田馬場駅のホームに上がる階段で、ふらふらでまともに歩けない20代と思しき男子に遭遇。もちろん知らない人。倒れそうで危なっかしかったので、肩を貸してあげました。

322LC懇

第322回液体クロマトグラフィー研究懇談会プログラム

私は5番目に話しました。

 

DSC_1903

家族に状況説明するために撮った写真

 

行先を聞いたところ、私が下りる駅より3つ程先でしたが、送って行ってあげることにしました。私の事を“何とかさん”と何度か名前を呼んでいたので、多分会社の先輩か誰かと勘違いしていた様でした。

 

仕事で色々と悩みがあるようで、電車内でもふらふらしつつ(倒れないように支えてあげてましたよ)、頻りに仕事の愚痴をこぼしていました。良く解らないけど、聞いてあげていました♪

 

目的の駅で降りる頃には大分しっかりしていたし、駅から家まではそう遠くないとの事だったので(戻りの終電もそろそろだったし)、改札で見送りました。無事に家まで辿り着いたかなぁ?

 

普通に会社に勤めていれば当然この歳になれば或るであろう、後輩と飲んだり飲み過ぎた後輩を介抱したりって言う機会は、私の様に普段1人で仕事をしていると全くない訳です。こう言うシチュエーションに、少し憧れていたのかも知れませんね! なかなか面白い体験でした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分の信じる道

自分の信じる道を生きる

 

それ以上の選択肢はない

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ほっこりした話し:あるお花屋さんでの小学生の職業体験から

今日、とてもほっこりした出来事があったので、ブログに書いてみます。

東村山市久米川町にあるお花屋さんが、Facebookに以下の記事を投稿されていました。ご本人の許可を得て、原文のまま引用します。

 

久米川駅南口駅前生花店hanahaです。
今日起きた嬉しいことのお話をさせてください。

昨年の11月に受け入れさせてもらった八坂小学校の職業体験。
その内二人の子が
「何かお手伝いしたいです」
と来てくれました。
しかもなんと二度目なのです。

遊びたい年頃でしょうし他にも山ほどやることある時代なのに、、、
前回手伝いに来てくれた時も楽しかったと言ってくれました。
なんと嬉しいことでしょうか。

せっかくなのでお店で販売できるものにチャレンジしてもらいたいと思い、ハーバリウムを作ってもらいました。

ただし事前に買う人やギフトとしてもらう人、シーンを決めてもらうことにしました。

自分達で考えたテーマはバレンタイン。
同い年くらいの子が喜んでもらえる雰囲気です。

少しのアドバイスをちゃんと活かし、
一生懸命細かい作業をこなして
本当に本当に素敵なものが出来上がりました。

売り上げの一部は作ってくれた彼女達へしっかり返してあげたいと思います。

「売れたらいいね」
そう言いながら照れ笑いしていた二人の笑顔を
「売れたよ!」の報告で
大喜びの笑顔にしてあげたいものです。

ほんとは僕が買いたいところですがそれはしません。

現在店頭に並んでますので是非見に来てください、本当に素敵なんです。

 

この記事を読んで、とてもほっこりした気持ちになりました。素敵な取り組みだし、お手伝いした子ども達も素敵ですよね♪ そして、直ぐにお店にメッセージを送信、まだ売れていないというので、早速1つ購入して家の小窓に飾りました。実際、上手に作れているなぁと感心しました。大満足です。

DSC_1197

DSC_1197

 

自分達で考えて、苦労して作ったものが人に喜んでもらえた、人を笑顔にした♪

 

子ども達にとって、かけがえのない経験だと思います。

 

私は、青少対やら少年サッカーやらで、地域の子ども達に関わることがあるので、このような取り組みは本当に素晴らしいと思います。素敵なことをやってくれた、このお花屋さんに感謝! この記事を投稿した店員さんも、とてもナイスなイケメンでした。

 

このお花屋さん、以前からお店の前はちょくちょく通っていたのに、全く気付きませんでした。これから花を買う時は、(そんなに頻度は多くありませんが)このお店に行ってみようと思いました(^o^)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大雪予報の日にノーマルタイヤの車で出かけるのは迷惑だから止めましょう!

今日は関東全域に雪の予報、都内でも510 cmの積雪が予想されています。東京では23年に一度位の割合で大雪が降っていて、その度に交通機関がマヒ状態になります。車がスリップして立ち往生、大渋滞や事故のニュースを見ますが、その原因となっている車は、殆どがノーマルタイヤを履いていますよね(>_<)

 

私は群馬県の出身で、実家は前橋なのでそれ程雪は降りませんが、子どもの頃からスキーをやっていたし、大学生になってからは通学用の軽自動車にスタッドレスタイヤを履いて、自分で運転してスキーに行っていました。冬場限定で年に数回程度ではありますが、雪道運転の経験は30年以上です。そんな経験から言うと、ノーマルタイヤの車で雪道を走るなんて、とても考えられません。東京の人が、積雪があるのにノーマルタイヤの車で出かける神経が全く理解できません。スタックして立ち往生するリスクが高いのに...

 

自分がスタックして動けなくなるだけならまだしも、それが原因で大渋滞や事故が発生します。そして社会全体に迷惑をかけることになる。積雪が予想されている日に、ノーマルタイヤを履いた車で出かける人は、そこまで考えているのでしょうか?

 

それを予想して敢えて実践しているのであれば、そういう人は本当に頭が悪いと思います。迷惑だからやめて欲しいです。

そこまで考えずにやっちゃっている人は、是非考えて頂きたい。

 

スタッドレスを履いていても、急ブレーキ、急ハンドル、急発進など“急”のつく動作をすれば滑るし、そもそも東京に降る雪は水分が多いので、スタッドレスでもグリップが悪いのです。タイヤが雪を噛んだ状態で、雪自体が動いてしまう感じがあります。うちの車は、スキーに行くこともあり毎年スタッドレスを履きますが、積雪した東京での運転は、スキーに行くとき以上に神経を使います。とは言え、ノーマルの車がスタックしていたりするので、本当に必要な時以外は車で出かけることはしませんが。

 

今日の雪は、夕方辺りから本降りになって積雪するようです。朝通勤しちゃったノーマルタイヤの車が、帰りの雪道で事故ったとか、スタックして大渋滞を引き起こしたとかって言うニュースが、明日の朝流れるのでしょうねぇ...

 

何年かに一度の割合で起こっていることなのだから、いい加減学習して、愚かな行為は自粛して欲しいものです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年秋ドラマ:個人的に面白かったランキングベスト3

冬ドラマがすでに始まっていますが、昨年末に終了した秋ドラマの中から、個人的に“面白かったなぁ”と思うドラマベスト3を紹介します。因みに、私はドラマが大好きで、昨年は以下8つの秋ドラマを見ていました。「民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~」、「明日の約束」、「奥様は、取り扱い注意」、「ドクターX」、「刑事ゆがみ」、「コウノドリ」、「先に生まれただけの僕」、「陸王」

なお、私が面白いと思うドラマは、

・共感できる内容

・感動できる学園もの

・好きな俳優・女優が出演している

のどれかである可能性が高いです。

 

で...

 

第一位:陸王

昨秋ドラマは何といっても「陸王」でしたね! 老舗足袋製造業の零細企業「こはぜや」が厳しい経営状況の中、存続をかけて新製品であるランニングシューズを開発するか従来の足袋事業に留まるかの選択を迫られる。開発資金調達や既存市場への新規参入の難しさ。零細企業経営者として、共感できる内容が多く、毎回ストーリーに入り込みました。また、私の趣味の1つであるランニングが、ストーリーの重要なテーマであったことも大きかったですね。私は15年程前から走っていますが、3年程前から膝への負担を減らすために、約1年かけてフォームを改良。踵着地 → フォア・ミッドフット着地に変更し、最近その走り方が大分安定してきたところでした。そこへきて「陸王」の中で「こはぜや」が開発した新しいシューズが、正にフォア・ミッドフット着地のためのシューズってことで、その点でも大いに興味を惹かれました。

開発したシューズは良い品なのに、なかなか市場で認めて貰えない。良い製品が必ずしも売れる訳ではない。開発を行っている企業であれば、どこでも経験することです。そのジレンマや、地団駄を踏みたくなるような悔しさ、開発したくても資金がないもどかしさ。とにかく共感できる内容が多かったという点で、ダントツの一位でした!!

 

第二位:先に生まれただけの僕

企業の営業マン(鳴海、嵐の櫻井翔くん)が、その企業が経営する高校の校長として出向させられ、他教師や出向元企業の専務(鳴海を出向させた張本人)らと対立しならが、特徴も人気もない三流高校を人気の進学校に変えるために奮闘する学園ドラマ。新任教師がその学校の従来の校風をぶち壊すというストーリーは学園ものにはありがちですが、それが校長というのは今までに余り見たことがないかなぁと思います。最初は校長の仕事にやる気を見せなかった鳴海が、学校を良くしたいという思いから少しずつ変わっていく。変わる最初のキッカケは、実績を上げて会社に戻りたいという自分のためだったが、徐々に生徒達のためにという気持ちの変化が現れ、見ていてほっこりする気持ちになることがしばしばありました。自分の意にそぐわない立場に立たされたとしても、その場で自分の出来ることをやるというスタンスは、良い仕事をする上でとても重要なことだと思います。

昨今、新入社員が直ぐに退職してしまうケースが多く、その理由の1つに“希望する仕事内容とのミスマッチ”があるという話題がしばしば報じられています。そのような理由で離職するのは入社1年目が多いらしいですね。私は仕事で学生と関わることが多く、彼らが卒業して就職する時には、“3年は辞めるな”と伝えるようにしています。“希望する仕事内容とのミスマッチ”と言いますが、そもそも希望する仕事内容が自分に向いているのか、希望通りでなく嫌だと思っている仕事が本当に自分に向いていないのか、本当は向いているのではないか、そんなことは就職して1年やそこらで分かる筈がないと考えており、学生達にもそのように伝えています。“先に生まれただけの僕”は、これから社会に出る学生くん達に見て貰いたいドラマでしたね。

 

第三位;ドクターX

今回で5作目だったのですね! 外科医の高いスキルと経験をもってフリーランスで勝負する大門未知子の姿は、大企業を退職して質量分析屋としてのスキルと経験で勝負している身として、毎回共感できる部分があり、欠かさず見ています。ストーリーはマンネリ化している感はありますが、次回作も楽しみです。

 

2018年冬ドラマも面白そうな作品が幾つかありますね。こちらも楽しみです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

質量分析屋のブログでは小平市を拠点とする日々の活動やお役立ち情報をご紹介しております

東京都小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社のブログでは、企業様や研究機関における技術指導やセミナーなど日々の活動のご紹介をはじめ、大学での講義の模様などもご案内しております。
当社がどのようなサービスをご提供しているか検討材料にしていただけるのはもちろん、質量分析の最新情報やノウハウなどもご紹介しておりますのでぜひご参考になさってください。
東京都小平市のエムエス・ソリューションズ株式会社のブログではトライアスロンやマラソンを趣味とする代表のエピソードなどもご紹介しております。技術指導やご相談を承る代表の人柄なども垣間見られるブログとなっておりますので、ぜひ判断材料の1つにお役立ていただき、初めての方もお気軽にお問い合わせください。