マラソン

ボッチランで久しぶりオーバーハーフ

今朝のランは、一人で狭山丘陵を中心に約23 km。

コース

 

ここしばらく、ボッチランでは長くても15 kmまでしか走っておらず、記録をみたらなんと昨年の7月以来でした。

 

多摩湖周辺は整備されたランニングに適したコースがあるのですが、チョット脇に入るとこんなナイスなトレイルコースがあります。

DSC_2441

DSC_2441

DSC_2444

DSC_2444

 

狭山湖の堤防では、草原と青空のなかなか綺麗な写真が取れました♪

DSC_2442

DSC_2442

 

多摩湖と狭山湖の写真も撮ってきました。

DSC_2445

DSC_2445

DSC_2443

DSC_2443

 

21~22 kmでは5分40秒まで上げられたし、キツかったけどまずまず走れました。

午後は、少年サッカーチームの練習試合があります (^o^)/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日の出山~御岳山トレイルラン

ゴールデンウイークが一応終わって、平常通りお仕事を再開されている方が多いと思います。

私は、昨日と今日は家でのんびりモードで仕事をしています。

 

さて、今年のGW、東京は緊急事態宣言下という事もあり、感染対策をしっかりした状況でのテニスやトレラン等で、ほぼ毎日汗を流していました。ステイホームを呼びかける政治家は多いですが、こんなに良い気候で家に閉じこもるなんて不健康極まりないです。科学的な観点からも、屋外で人の少ない場所で、かつ少人数で、大騒ぎするような事をしなければ、新型コロナ感染のリスクは極めて低い訳です。闇雲に外出を制限するのではなく、感染リスクをしっかりマネージメントした上で屋外で身体を動かせば、リフレッシュできるし身体の免疫力も上がります。

 

という訳で、5/2にはラン仲間2名と一緒に、日の出山~御岳山を巡るトレイルコースを走ってきました。

武蔵五日市駅→金比羅尾根→白岩山→麻生山→日の出山→御岳神社→御岳山ロックガーデン→御嶽駅

20210502日の出山〜御岳山トレラン_210503-2

全行程の標高グラフはこんな感じ。御岳神社からロックガーデンに下りる急坂がかなりエグかったですね!

 

DSC_2287

DSC_2287

DSC_2286

DSC_2286

DSC_2284

DSC_2284

金比羅神社の近くにある展望台からの眺めと、途中で自生していた藤の花。

 

DSC_2299

DSC_2299

DSC_2300

DSC_2300

DSC_2301

DSC_2301

DSC_2302

DSC_2302

日の出山山頂からの景色。この手前で麻生山にも登ったのですが、そこから日の出山までの上りがキツかった...

 

DSC_2306

DSC_2306

DSC_2309

DSC_2309

DSC_2307

DSC_2307

DSC_2310

DSC_2310

DSC_2320

DSC_2320

DSC_2324

DSC_2324

DSC_2325

DSC_2325

御岳神社と、その後に行ったロックガーデン。ロックガーデンは初めて行きましたが、なかなかエキサイティングで良かったです♪

また行きたいと思う場所でした。ロックガーデンではそこそこの岩場も歩くので、グリップの良いソールのシューズがお薦めです。

トータルで約20 km、累積標高は1300m程だったようです。

 

良い景色、鳥のさえずり、ロックガーデンや2つの滝の癒し空間、楽しいトレイルランでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

裸足で走るマラソン大会

今月18日に開催予定の、裸足で走るマラソン大会にエントリーしてしまいました!

ラン友さんに釣られてうっかりって感じでしたが、勿論初体験です。

 

と言う訳で、最近は近所の公園のトレイルコースを中心に、週に何度かは裸足で走っています。

119749446_3304434779638685_8004766419174810997_o 119864536_3304434679638695_8291243575235259794_o

 

原っぱや土の地面は気持ち良いのですが、小石がゴロゴロしていたり、粗い表面の舗装路は、足裏が痛くて泣きたくなります。

 

理論的には、足が地面に着いて脳が痛みを感じる前に足を上げて次の足を出せば、痛みを感じずに走る事が出来る筈ですが、現実的にはそんな芸当は出来ません。石がゴロゴロしている場所では、圧力を分散させるために足裏全体で接地して、出来るだけ体重をかけないようにソフトランディングにするように気を付けてはいるのですが、なかなか上手く走れません。

 

18日の大会では、トレイルコースを10 km走ります。制限時間は2時間、完走できるようにガンバろー!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

狭山丘陵三大富士塚巡りラン

富士塚とは、富士山信仰の形の一つとして、富士山に似せて作られた人工の山の事です。

私の普段のランニングコースである多摩湖周辺に3つの富士塚がある事を、このブログで知って、昨日ランで巡ってきました。この記事でも紹介されています。

 

多摩湖一周+αのコースで、狭山丘陵三大富士塚をめぐる事が出来ます。昨日のコースはこんな感じ。約18 kmでした。

富士塚巡りランマップ_20200607

 

狭山公園近くの友人宅を、ラン友さん2名と一緒にスタートして、時計回りに多摩湖を走ります。

 

最初は仙元富士、6 km地点の少し先、多摩湖自転車&歩道から車道を渡った反対側に入口がありました。案内とか無いですし、知らなければ”こんな所入って行こうと思わないよなぁ”という場所から入って行くと仙元神社の祠があります。何というか、とても良い雰囲気で、趣のある場所でした。祠の前にある石碑が、また良い感じでした。祠の裏側に、富士塚に登る道がありました。山頂からの眺望は殆どありません。

47386 47387 47388 47389 47390 47391

 

二番目は、9 km地点の少し先にある、狭山富士、玉湖神社の祠の裏側に登山道がありました。

47379 47380 47381 47382 47383

この山頂からの景色は素晴らしいです。狭山湖の一部が見えました。山頂の広さは、5人も上がれば一杯になってしまう感じです。

 

3つ目は、14 km過ぎの荒幡富士。荒幡富士は、多分今までに30回位は行っている馴染みの場所です。外見は、荒幡富士が最も富士山に似ていると思います。

47377 47378

 

仙元富士と狭山富士は今回初めて行ったので、狭山丘陵三大富士塚巡り、コンプリートしました。距離もゆるランに調度良く、多摩湖ランのオプションとしてとても良いと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年5月の走距離

5月の走距離は約200 kmでした。写真は、先週末に走った八国山。

DSC_1214

DSC_1214

走距離_202005

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アベノマスクの使い道

少し前に、マスクをしてランニングしている事をブログに書きましたが、最近は質量分析学会関係の知り合いにならって、アベノマスクをしています。通常のマスクより小さいから暑さは大分マシですし、息苦しさもそれ程ではありません。

DSC_1215

DSC_1215

 

走る間ずっとマスクをしている訳ではなく、ほかの人が居ない所では外していて、すれ違う時や追い越す時だけ付けるようにしています。”そこまでする必要ない”とか、”ランニング中の飛沫で感染するとは限らない”などの意見もありますが、私は、チョットした工夫で感染リスクを少しでも減らせるなら、また周囲への気配りと言う観点から、やってみる価値は十分にあると思っています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
代表取締役 髙橋 豊
E-mail: tyutaka@ms-solutions.jp
http://www.ms-solutions.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

質量分析屋のブログでは小平市を拠点とする日々の活動やお役立ち情報をご紹介しております

東京都小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社のブログでは、企業様や研究機関における技術指導やセミナーなど日々の活動のご紹介をはじめ、大学での講義の模様などもご案内しております。
当社がどのようなサービスをご提供しているか検討材料にしていただけるのはもちろん、質量分析の最新情報やノウハウなどもご紹介しておりますのでぜひご参考になさってください。
東京都小平市のエムエス・ソリューションズ株式会社のブログではトライアスロンやマラソンを趣味とする代表のエピソードなどもご紹介しております。技術指導やご相談を承る代表の人柄なども垣間見られるブログとなっておりますので、ぜひ判断材料の1つにお役立ていただき、初めての方もお気軽にお問い合わせください。