2018年3月06日

LC/MSに関するコンサルティング&技術指導、新規のご依頼

以前(5年程前から約3年間)仕事を手伝っていた会社の営業の方から、最近電話がありました。その会社の製品を使っているお客様を、新しい製品紹介のために訪問したら、“最近LC-MS装置を導入したけど今一つ使えていない”という話があり、私の事を紹介してくれたそうです。“話をしてみたい”と言われたとの事で、何日か前にその営業の方と一緒に訪問してきました。

 

輸入販売を行っているとても小さな会社でした。業界では名前は通っているようですが、正直私は知りませんでした。そもそも、その業界の事に余り詳しくないので。

 

輸入している製品の品質管理などに使いたいという事でした。この会社が仕事をしている業界は勿論、それ以外でも、何らかの形で有機化合物を扱う業界では、品質管理にはHPLC(高速液体クロマトグラフィー)が主として使われています。検出器はUVか良くてもPDALC/MSが使われることは極めて稀です。UVでは検出されなくても(あるいは感度が低くても)、MSでは高感度に検出される化合物は沢山あるため、HPLCでの品質管理は問題が多い、LC/MSが必要であると、ずっと以前から思っていました。恐らく、多くのMSメーカーでも同じ様に考え、営業活動はしていたでしょう。しかし、やはり価格の面で、LC/MSはなかなかハードルが高い分析機器なのです。

 

私個人の見解としては、今回ご訪問した会社、この種の業界でこの規模の会社としては、LC/MSを導入したのは日本で初めてではないかと思います。先駆的な事をされたと、感心しています。2時間程の打ち合わせ後、LC/MSに関するコンサルティング&技術指導をお受けする方向で、必要書類のやり取りをすることになりました。

 

具体的な事はまだ書けませんが、実際にお取引が始まって先方の社長の承認が得られたら、是非紹介したいと思っています。LC/MSHPLC単体(多くはUV検出器やPDA検出器)に対してどれ程優位性があるか、多くの人(会社等)に知って貰う機会になると思います。

 

また、今回は良い仕事を紹介して貰い、その営業の方には大変感謝しています。以前一緒に仕事をしていた時に、その会社にはかなり貢献したという自負はありますが、取引が終了してから久しいので、今回仕事を紹介して貰える事は完全に想定外でした。以前の仕事を高く評価して頂いたと言う事なのだと思いますが、非常に有難いですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

質量分析屋のブログでは小平市を拠点とする日々の活動やお役立ち情報をご紹介しております

東京都小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社のブログでは、企業様や研究機関における技術指導やセミナーなど日々の活動のご紹介をはじめ、大学での講義の模様などもご案内しております。
当社がどのようなサービスをご提供しているか検討材料にしていただけるのはもちろん、質量分析の最新情報やノウハウなどもご紹介しておりますのでぜひご参考になさってください。
東京都小平市のエムエス・ソリューションズ株式会社のブログではトライアスロンやマラソンを趣味とする代表のエピソードなどもご紹介しております。技術指導やご相談を承る代表の人柄なども垣間見られるブログとなっておりますので、ぜひ判断材料の1つにお役立ていただき、初めての方もお気軽にお問い合わせください。