ブログ

はなももマラソン完走記

先日の日曜日(3月13日)、茨城県古河市のはなももマラソンに参加してきました。 
 
 
昨年に続いて2回目の参加。 
 
野辺山100 kmまで2ヶ月と言う時期なので、自分の中ではその練習と言う意味合いが強く、 
 
昨年は前日に40 km走をこなして望み、疲労が残る中で、ネットで4時間8秒。 
 
結構頑張っちゃいました(^-^)/ 
 
 
 
今回は、3週間ほど前に足首を痛めてしまい、直前の走り込みが足りない感じ。 
 
前日も、長女が通っていた高校のPTA役員会に行くのに15 kmランとかなり短目。 
 
でも、パソコン背負ってたから何気にキツかったけど。 
 
 
で、今回 
 
足首が本調子じゃなかったし、4時間半位でノンビリ走るつもりでスタートラインに立ったのですが… 
 
スタート地点で女性のラン友さんに会い 
 
¨目標はサブフォー¨ 
 
とのこと。 
 
付いていくから引っ張って❗ 
 
と言われ 
 
じゃ~行ってみるかと方針変更。 
 
足首に不安はありましたがサブフォー狙いに変更。 
 
 
 
スタート後の混雑で一瞬離れてしまいましたが、25 kmまではキロ5分25秒~35秒のほぼイーブンで一緒に行けました。 
 
 
 
このコース、折り返しが何度もあるので、ラン友さんとすれ違いながら声を掛け合えるのが楽しいのです。

  
 
同じ富士見楽走会の石橋さんがだいぶ前、山本さんが少し後ろ、他のラン友さんも前後にいて、 
 
何度もすれ違い、声を掛け合いながら走りました。 
 
 
25 kmを過ぎた辺りから彼女の脚が動かなくなってきて、 
 
28 kmくらいまでは彼女の少し前で、励ましながら引っ張る感じで走りました。 
 
このまま一緒に走ろうかとも考えましたが、 
 
¨あの時粘れれば4時間切れた¨ 
 
ことを伝えたいと思い 
 
 
¨ネットでサブフォー¨のペースに戻しました。 
 
35 km前後で少し集中力が切れてペースが落ちましたが、全体としては大崩することなく後半までペースを維持できて、 
 
ネットで3時間57分15秒、グロスでは4時間00分37秒。 
 
 
 
欲を言えば、グロスタイムも意識して最後もう少し粘れたら良かったですねo(^o^)o 
 
 
ちなみに、グロスタイムとはスタートの号砲が鳴ってからゴールまでの時間、ネットタイムとはスタートラインを通過してからゴールするまでの時間です。 
 
大会の公式記録は、グロスタイムです。 
 
 
3時間15分ほどで走っちゃったラン友さんがいるなかで、タイム的には全然良くありませんが、 
 
野辺山100 kmにフォーカスしてのフルなので、まぁまぁ上出来でしょう

独立・起業その18:会社設立

日本一タフな質量分析屋、高橋豊です。 
 
 
このテーマでは、前職である日本電子を退職して、起業した話を書いています。 
前回はこれ⬇ 
個人事業か会社設立か 
 
 
私と同様な仕事を個人でしている人は、日本には一人もいません。 
 
日本でただ一人の質量分析コンサルタントです。 
 
 
 
私が仕事をしている業界で、企業や大学、研究機関などが個人に仕事を頼むと言うのは、 
 
大学では特別講義や非常勤での講師、企業では内部セミナーでの講師 
 
その程度で、個人に支払うことができる額や回数は、組織内でかなり低く決められてしまっているのが殆どです。 
 
 
業界として、個人に仕事をアウトソーシングする文化がないのですね。 
 
 
個人事業でなく会社設立を迷わず決めたのには、そんな背景がありました。 
 
 
 
さて、会社設立となったら、先ずはその準備ですよね❗ 
 
 
 
私は会社の都合で日本電子を退職したので、 
 
自己都合より退職金を多く貰えたし、 
 
次の仕事を探すためのプログラムを準備して貰えました。再就職支援をする会社ってのがあるのですね。そこを紹介されました。 
 
 
 
日本電子退職後、真っ先にやったのは失業保険の申請。 
 
ハローワークに初めて行きました。 
 
平日の昼間なのに大勢人がいて、 
 
¨仕事探している人ってこんなにいるんだぁ?¨ 
 
って思いました。 
 
 
 
次は定款の準備をしつつ、再就職支援の会社に何度か通いました。 
 
会社設立は決めていたので、その時期や必要な書類などについて、アドバイス貰ったりしました。 
 
場所が立川と近かったし、パソコンは使えるし飲み物は付いてるし、なかなか便利でした(^-^) 
 
 
失業保険はできるだけ長く貰った方が良い(会社設立は遅らせた方が良い)、と言うアドバイスを貰いましたが、 
 
(6月末に退職して)7月の第1週目には、今もメインのお客様から仕事依頼が入っていました。 
 
その準備のため設立前から週に2回位通っていたので、 
 
余りノンビリもしていられませんでした。 
 
 
 
定款を公証人役場で承認してもらい 
 
退職金のかなりの部分を資本金に充てて 
 
法務局に法人登記の申請をして、 
 
 
8月9日 
 
エムエス・ソリューションズ株式会社を設立しましたo(^o^)o 
 
 
 
退職して40日ほどでの設立でしたから、かなりスピーディーだったと言えるでしょうね

LC/MS新技術:LC/MSでリン酸塩緩衝液を使う

日本一タフな質量分析屋、高橋豊です。 
 
 
以前、農工大の先生との共同研究で、新しい技術開発をしていた話を書きました。 
LC/MSでリン酸塩緩衝液を使うための技術開発 
 
 
 
これは、LCではとても便利に使えて優れた機能をもつリン酸塩緩衝液を、LC/MSでも使えるようにしたい 
 
という自身の従来からの目標と 
 
そうあって欲しいと言う市場ニーズ 
 
とがマッチングすることに、端を発した開発テーマでした。 
 
 
しかし、この時の研究開発では、

リン酸塩を吸着させた粒子が

微量ではあるもののMS装置に混入してしまうと言う課題を克服できず、 
 
今は農工大のDの学生が継続して研究しています。 
 
 
 
一方ほぼ同時期 
 
20年来の付き合いで、仕事でLC/MSを頻繁に使っていた方が、 
 
必要に迫られて 
 
LC/MSでリン酸塩緩衝液を使えるようにできる装置上の工夫をしていたことがあり、 
 
今度、その方と一緒に、 
 
その方が考えた方法を、私の会社で事業化することにしました。 
 
 
 
この方法の方が、農工大と一緒にやっていた方法より、簡単で安全性が高いと判断しての決断です。 
 
 
研究者としてはその方に負けたことになりますが、 
 
この方法を世に出すことで 
 
 
今まで望む人が多かったけど不可能だった 
 
LC/MSでリン酸塩緩衝液を使う 
 
それが可能になる 
 
 
それに依って仕事を効率化できる人が大勢いるし、 
 
LC/MSの可能性が広がるので、 
 
 
事業化する意味は大きいと考えました。 
 
 
5月から、この技術を使っての受託分析を始めます。

詳細は数日中にホームページに掲載します。

 

事前予約受付中です。

エムエス・ソリューションズってどんな会社?

エムエス・ソリューションズのホームページと日本一タフな質量分析屋のブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

 

このブログを始めるにあたり、

エムエス・ソリューションズという会社について紹介させて頂きます。

 

2015年10月から、アメブロでブログを書いていますので、そちらもご興味あればご覧ください。

日本一タフな質量分析屋のブログ

 

代表取締役の髙橋 豊は、群馬高専の田島進先生の研究室で質量分析を始めて以来、

群馬大学の工学部に編入して修士課程まで質量分析を使った研究を行ってきました。

群馬高専時代の話はこちら

 

群馬大学で扱っていた質量分析計が日本電子の装置だったことから、日本電子に入社しました。、

群馬大学時代の話、その1その2

 

日本電子での話は長くなるので省略しますが、日本電子のような大きな質量分析計メーカーではできない、

 

・お客様毎にカスタマイズした

・使っている装置のメーカーに依存しない

・LC/MSを使っていて困っている人を助けられるような

 

そんな仕事をしたくて、この会社を設立しました。

 

現在の主な仕事は

 

・研究機関での天然物研究のサポート

・質量分析関連装置の輸入代理店の技術顧問

・横浜市立大学での非常勤講師(前期のみ)

・W大学の天然物研究室における学生へのLC/MS技術指導

・企業の分析室におけるLC/MS技術指導

・味の素㈱様における質量分析講義(1年間)

 

などです。

 

質量分析特にLC/MSに関すること、色々発信して行きますので、宜しくお願いします。

ブログ始めました

エムエス・ソリューションズのホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。このたびホームページのリニューアルに伴い、本サイトでブログを始めました。これから随時更新していきますので、よろしくお願いいたします。

昨年10月からアメブロでブログ記事を書いていますが、質量分析関連の記事は、基本的に本サイトに掲載していきます。

質量分析屋のブログでは小平市を拠点とする日々の活動やお役立ち情報をご紹介しております

東京都小平市にあるエムエス・ソリューションズ株式会社のブログでは、企業様や研究機関における技術指導やセミナーなど日々の活動のご紹介をはじめ、大学での講義の模様などもご案内しております。
当社がどのようなサービスをご提供しているか検討材料にしていただけるのはもちろん、質量分析の最新情報やノウハウなどもご紹介しておりますのでぜひご参考になさってください。
東京都小平市のエムエス・ソリューションズ株式会社のブログではトライアスロンやマラソンを趣味とする代表のエピソードなどもご紹介しております。技術指導やご相談を承る代表の人柄なども垣間見られるブログとなっておりますので、ぜひ判断材料の1つにお役立ていただき、初めての方もお気軽にお問い合わせください。