質量分析屋のネタ帳に投稿しました。質量分析計による測定の基本はイオン化にあり:FAB編

バイオマーケットJPというポータルサイトで、質量分析(主にLC/MS)関連の記事を書いています。

ここ最近は、今では余り使われていない方法を含め、イオン化法について書いています。今回はFAB。

最近質量分析計を使う仕事に携わった人は、GC/MSならEI(かCI)、LC/MSならESI(あるいはAPCI)しか知らない(使ったことが無い)という場合が多いと思いますが、全ての化合物をイオン化できる方法は今までの所開発されていませんし、同じ化合物であっても生成するイオン種やマススペクトルのパターンはイオン化によって変わります。多くのイオン化法に対して知識と経験をもっていることが、質の高い質量分析を可能にする重要なポイントです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エムエス・ソリューションズ株式会社
http://www.ms-solutions.jp/
住所:〒187-0035 東京都小平市小川西町2-18-13
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇